2017年05月10日

(英語で)選手の一人が足をねんざして欠けた





どうして日本人だけが英語を話せない?


「東京から来たボスとの意思疎通がうまくいかない」。大手邦銀のニューヨーク事務所で働く米国人が吐露していた。原因は「ボス」の英語力にあるというが、こんな告白は数え切れないくらい聞いた。
 将来のネットワークを構築できる米国の有力大学では、日本企業が派遣する社員の数が激減し、韓国や中国勢に圧倒されている。若者が留学そのものに関心を失ってきたこともあるが、関係者によると最大の理由は英語試験による門前払いである。
 外交官ですら英語をはじめとする外国語力に改善余地がある。情報活動は概して、「収集→編集→判断」という3つの流れがあるが、語学力が拙ければ、最初の段階でつまずいてしまう。
 文部科学省が、高校生の英語力が政府目標に届いていない調査を最近発表した。米国留学に必要な英語運用能力テストにおいて、日本人学生の成績はアジアにおいて下位にあり、韓国、中国をも下回る。

【今日の学習】

赤色に表記したフレーズを何度も繰り返して読みその意味を思い浮かべてください。言葉というものは、「意味ある単位」、つまりフレーズで意味が定着、蓄積するものです。
その後に「自由に英語を話すための最短学習プログラム」に進んでください。これが学校では教えてもらわなかった「英語のしくみ」を身につけるための英語脳構築トレーニングです。

あなたも所収全所収全2809の文例に約210分のネイティブの音声に、挑戦しませんか?!

dropの動詞フレーズ
【POINT】
dropの意味は、ものが重力によって落下することです。
ただし、物ばかりではなく、メタフォーとして程度、量、物価などの「落下」も意味します。
類義語であるfallも「落ちる」という意味ですが、これは空気抵抗を受けながら「落ちる」ということで、dropのように垂直落下を意味しません。「木の葉がひらひら落ちる」という場合は、Leaves fall.となります。
  例.A stone dropped. 石が落ちた
    A book fell/ dropped. 本が落ちた
またdropには、「やめる」(=give up)、「(死んで、傷ついて)倒れる」という意味もあります。
【派生語】fall
当教材をご購入の方は,fallを対照学習してください。
dropは、drop in(9), drop off(9), drop out(9), drop over(3)などのTwo Word Verbsを作ります。
※( )内の数字は当教材所収の文例の数です。
===============================
[PART 3] drop out   KEY WORD 「範囲外」
===============================
【POINT】
「去る、やめる、脱落する」
drop out of 「〜を去る、〜をやめる、〜から脱落する」

[サクサク瞬間英作トレーニング]
教材には文例が9登場します。

(1) (印刷で) 文字が1 字脱落している
     drop out
(2) 競走選手の一人が足をねんざして欠けた
   * twist one's foot 「足をねんざする」
     drop out
(3) 私の財布がポケットから落ちた
     drop out of my pocket
(4) 学生がクラスから一人また一人とやめていった
   * one student after another (student) 「1人また別の1人」
     drop out of the class
(5) 彼はハーバード大学を中退した


[解答]
(1) A letter has dropped out.
(2) One runner twisted his foot and dropped out.
(3) My wallet has dropped out of my pocket.
(4) One student after another dropped out of the class.

  サクサク瞬間英作トレーニング62動詞編PDF版より抜粋

  ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞HTML版 サンプル

 自由に英語を話すための最短学習プログラム 一般動詞フレーズの文の生産
drop out of the classdropping out of the classdropped out of the class
@ 現在形動詞フレーズA 過去形動詞フレーズ
drop(s) out of the classdropped out of the class
B 原形動詞フレーズ C ing形動詞フレーズ D ed形動詞フレーズ
一般動詞5段活用 VO感覚(動詞+目的語)クラスから脱落する,やめていく

@ 現在形動詞レーズ 「現在の事実・習慣を表す]
A 過去形動詞レーズ 「過去の一時点の事実を表す]
  She dropped out of the class.
  彼女は,クラスから脱落した,やめていった、ドロップアウトした
B 原形動詞フレーズ 未来形・情緒表現 「未来の事実・情緒などを表す]
  She will drop out of the class.
  彼女は,クラスから脱落した,やめていくだろう、ドロップアウトするだろう
  She is going to drop out of the class.
  彼女は,クラスから脱落した,やめていくだろう、ドロップアウトするだろう
  She wants to drop out of the class.
  彼女は,クラスから脱落した,やめたがっている、ドロップアウトしたがっている
C ing形動詞フレーズ 「未来の事実・継続的な意味などを表す] 
  She is dropping out of the class.
  彼女は,クラスから脱落した,やめようとしている、ドロップアウトしようとしている
D ed形動詞フレーズ 「過去を背負った現在の付帯状況]  現在完了形
  She has already dropped out of the class.
  彼女は,もうクラスから脱落した,やめていった、ドロップアウトした

簡単にこのような表現展開ができることが,英語脳構築です。
  U-tube 電子書籍「即修一週間英語脳 構築プログラム」音声解説付きプロモーション

スポンサードリンク

[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

スポンサードリンク
posted by 英語脳 at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | [1] drop, fall, blow | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

(英語で)その事は重要ではない, やめておくことにしよう





どうして日本人だけが英語を話せない?


ファンクションメソッドは英語を言葉として確実に「定着・蓄積」でき、場面に応じた自由な会話を可能にするメソッドです。日本人が英語を話せない原因は、動詞や補語をフレーズ(意味ある単位)としてとらえようとしないことです。(ひとまとまりの行為・状態論)
外国では常識となってる考え方なのに、なぜ日本人だけがそれをできない?!
当研究会の教材は、すべてこの「ひとまとまりの行為・状態論」によって制作しています

【今日の学習】

赤色に表記したフレーズを何度も繰り返して読みその意味を思い浮かべてください。言葉というものは、「意味ある単位」、つまりフレーズで意味が定着、蓄積するものです。
その後に「自由に英語を話すための最短学習プログラム」に進んでください。これが学校では教えてもらわなかった「英語のしくみ」を身につけるための英語脳構築トレーニングです。

あなたも所収全所収全2809の文例に約210分のネイティブの音声に、挑戦しませんか?!

dropの動詞フレーズ
【POINT】
dropの意味は、ものが重力によって落下することです。
ただし、物ばかりではなく、メタフォーとして程度、量、物価などの「落下」も意味します。
類義語であるfallも「落ちる」という意味ですが、これは空気抵抗を受けながら「落ちる」ということで、dropのように垂直落下を意味しません。「木の葉がひらひら落ちる」という場合は、Leaves fall.となります。

  例.A stone dropped. 石が落ちた
    A book fell/ dropped. 本が落ちた

またdropには、「やめる」(=give up)、「(死んで、傷ついて)倒れる」という意味もあります。
【派生語】fall

(5) スピードを落とせ!
(6) 彼はあることをほのめかした[なぞをかけた]
(7) 少女は恥ずかしそうに目を伏せた
(9) その問題は打ち切りにしよう
(11) 去年私は英語を始めたが、ひと月前にやめた
(12) ジャックはジルとけんかして彼女と絶交した
(13) 向こうへ着いたら一筆知らせてくれ!
(14) 彼は(私に)ヒントを与えてくれた
(17) あの曲がり角で私たちをおろしてください!
など、教材には文例が19登場します。

[サクサク瞬間英作トレーニング]
(1) 風はまもなくやむだろう
     drop
(2) 物価は下がった
     drop
(3) その事は重要ではない, やめておくことにしよう
     drop
(4) 彼女の夫が茶わんを落とした
     drop the cup


[解答]
(1) The wind will soon drop.

(2) Prices of commodities have dropped.
(3) The matter is not important, let it drop.
(4) Her husband dropped the cup.

  サクサク瞬間英作トレーニング62動詞編PDF版より抜粋

  ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞HTML版 サンプル

 自由に英語を話すための最短学習プログラム 一般動詞フレーズの文の生産
drop the speeddropping the speeddropped the speed
@ 現在形動詞フレーズA 過去形動詞フレーズ
drop(s) the speeddropped the speed
B 原形動詞フレーズ C ing形動詞フレーズ D ed形動詞フレーズ
一般動詞5段活用 VO感覚(動詞+目的語)親のすねをかじって生活する

※実際のプログラムを省略しています。ご了承ください。
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の事実・習慣を表す) 
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の一時点の行為) 
  She dropped the speed.
  彼女は,スピードを落とした
[3] 原形動詞フレーズ (頭に思い浮かべたひとまとまりの行為) 
  Will you (please) drop the speed?
  どうか、スピードを落としてくれませんか?
  She will not drop the speed.
  彼女は,スピードを落とすつもりはない
[4] ing形動詞フレーズ (頭に思い思い浮かべた継続的な行為)
  She was dropping the speed.
  彼女は,スピードを落とそうとしました
[5] ed形動詞フレーズ (頭に思い浮かべた過去の行為)
  She has just dropped the speed.
  彼女は,ちょうどスピードを落としたところです

簡単にこのような表現展開ができることが,英語脳構築です。
  U-tube 電子書籍「即修一週間英語脳 構築プログラム」音声解説付きプロモーション

スポンサードリンク

[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

スポンサードリンク
posted by 英語脳 at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | [1] drop, fall, blow | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

(英語で)親のすねをかじって生活している





どうして日本人だけが英語を話せない?


まさか「親のすねをかじって生活する」をI take a bite of a parent shank and live.と表現する人はいないと思う。まさに骨をかじっているような異常な表現となる。
英語の発想ではShe lives on her parents.となり、単に両親に「密着・継続」しで「生活する」となるに過ぎない。
英語は英語の発想でとらえるべきで、まさにlive on one's parents.と語彙を定着・蓄積するべぎだ。

【今日の学習】

赤色に表記したフレーズを何度も繰り返して読みその意味を思い浮かべてください。言葉というものは、「意味ある単位」、つまりフレーズで意味が定着、蓄積するものです。
その後に「自由に英語を話すための最短学習プログラム」に進んでください。これが学校では教えてもらわなかった「英語のしくみ」を身につけるための英語脳構築トレーニングです。

あなたも所収全所収全2809の文例に約210分のネイティブの音声に、挑戦しませんか?!

liveの動詞フレーズ

【POINT】
liveの基本的な意味は、元々remain(とどまる)の意味でした。
人や動物など生命をもったものが、倒れることなくある場所にとどまることを意味します。

<<生命のとどまり+場所へのとどまり>>
liveには自動詞も他動詞もありますが、「生きる、生きている、住む、住んでいる」などが基本的な意味です。
ただ、liveには、ただ生活するというのではなく、「本当に生きる、充実した生活をする」といった意味もあります。(6)の例文を参照。
【派生語】 life 名詞 「生命、生物、生活、生涯」
liveは、live down(4), live on(6), live up(6)といったTwo Word Verbsを作ります。
※( )内の数字は、当教材所収の文例の数です。

==============================
[PART 2] live on[upon]   KEY WORD 「密着・継続」
==============================
【POINT】
「〜で生活する、〜で生きていく」

[サクサク瞬間英作トレーニング]
(1) 彼の名声はまだ生き続けている
     live on
(2) 彼女は親のすねをかじって生活している
     live on her parents
(3) 彼らはぜいたくに暮らしている
     live on the fat of the land
(4) その老女性はささやかな収入で生活を送っています
     live on a small income


[解答]
(1) His memory lives on.
(2) She lives on her parents.
(3) They live on the fat of the land.
(4) The old woman lives on a small income.

[PART 3] live up   KEY WORD 「上方・成しとげ」
【POINT】
live up to 「期待にこたえる、〜にしたがって生きる」
live it up 「ぜいたくに暮らす、気ままに暮らす、派手にやる」

(1) 彼は自分の主義に従って生きた
(2) 彼女は両親の期待に応えた
(3) 私は理想に従って行動することは難しいとわかった
(4) お金が続くかぎり豪華に暮らそう
(5) 今夜は本当に楽しく(派手に)やろうじゃないか?
など6文例を所収しています

  サクサク瞬間英作トレーニング62動詞編PDF版より抜粋

  ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞HTML版 サンプル

 自由に英語を話すための最短学習プログラム 一般動詞フレーズの文の生産
live on one's parentsliving on one's parentslived on one's parents
@ 現在形動詞フレーズA 過去形動詞フレーズ
live(s) on one's parentslived on one's parents
B 原形動詞フレーズ C ing形動詞フレーズ D ed形動詞フレーズ
一般動詞5段活用 VO感覚(動詞+目的語)親のすねをかじって生活する

※実際のプログラムを省略しています。ご了承ください。
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の事実・習慣を表す) 
  She lives on her parents.
  彼女は,(ふだん)親のすねをかじって生活している
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の一時点の行為) 
  She lived on her parents.
  彼女は,親のすねをかじって生活していた
[3] 原形動詞フレーズ (頭に思い浮かべたひとまとまりの行為) 
  Did she live on her parents?
  彼女は,親のすねをかじって生活してたの?
  Does she live on her parents?
  彼女は,親のすねをかじって生活してるの?
  Will she live on her parents?
  彼女は,親のすねをかじって生活するつもりなの?
[4] ing形動詞フレーズ (頭に思い思い浮かべた継続的な行為)
  She is living on her parents.
  彼女は,今親のすねをかじって生活している 
[5] ed形動詞フレーズ (頭に思い浮かべた過去の行為)
  She has ever lived on her parents.
  彼女は,かつて親のすねをかじって生活していたことがある

簡単にこのような表現展開ができることが,英語脳構築です。
  U-tube 電子書籍「即修一週間英語脳 構築プログラム」音声解説付きプロモーション

スポンサードリンク





[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

スポンサードリンク
posted by 英語脳 at 14:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | [2] walk, follow , live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする